FXは、シンプルに行きましょう

4年目FXトレーダーの読みづらい上級者ブログよりもシンプルに書いたブログ。

ユーロ円 予想 EU首脳会議に注目

f:id:Original23:20200729224715j:image

さぁ!今日のECB理事会を始め、明日から始まるEU首脳会議(17日〜18日)のEU復興基金について注目が集まります。

その他にも昨日の報道では、コロナワクチンの報道がありましたし、米中関係の話題も気になる事でしょう。

ただ、今週はユーロに集中した方が良いかもしれません。

という事で、4年目のトレーダーがユーロ円相場をシンプルに解説して行きます。

もくじ

 

EU首脳会議

まずはECB理事会のラガルド総裁の発言に注目です。

注目ですが、政策金利の事はどうでも良いいので、ラガルド総裁の口からEU復興基金の話に注目したい所。

当然、かなり難しい話ではあるみたいなので、あまりポジティブな事は言わないと思っています。

だから、まずは一旦落下する可能性があると見ています。

そして、17日〜18日までのEU首脳会議が本番になります。

 

現在、7500億ユーロを復興基金として提案。

その内、5千ユーロを返済不要の補助金で、残りが返済義務の考えでいるみたいです。

また、EUのミシェル大統領は、復興基金の合意に繋げたい考えから、2021─27年度予算案について、欧州委員会の提案よりも小規模となる1兆0740億ユーロとする案を提示。

 

予算を下げて、反対している国の負担を減らす考えだと思う!

 

それでも、この案に反対しているのが、オランダ、オーストリアデンマークスウェーデンの4ヶ国であり、今回も合意が難しいのでは?という発言が出ている。

 

全体 ファンダメンタズ分析

モデルナ

昨日から、ワクチンの話題が絶えませんね!

14日、米バイオ医療大手のモデルナが45人の被験者にワクチンを接種した所、初期段階の安全性が示された他、免疫反応が見られた事を発表した。

 

ただ、強い副作用はなかったものの、半数以上が、頭痛、悪寒などが見られたという。

 

まだまだ、怖い部分があるみたいですね!

 

モデルナは、今月27日から後期の治験を実施すると発表。

 

アストロゼネガ

また、モデルナの他、オックスフォード大学と英医薬大手アストロゼネガとの共同開発によるワクチンの開発にも注目が集まっています。

 

こちらは、モデルナより早い段階で、第3臨床試験に入っているものの、初期の臨床試験の結果が公表されていないみたです。

その為、20日に初期治験の結果を発表すると報道された。

 

注目ですね!

 

まとめ

まずは今日から18日にかけてのEU首脳会議に注目です。

ここで、この話が見送りになっても、ワクチンネタが下支えしそうな感じがします。

 

とは言っても、昨日の日銀政策金利での黒田総裁の発言で、ドル円の上昇の勢いが少し止まってしまいました。

そこまで、内容の濃い発言をしたのか?と疑問でしたが、結果的に落下!

 

ただ、中々上昇のきっかけがないのものの、コロナ感染の話題に反応しなくなってきた分、少しやり易さがあるかなぁと言う印象です。

 

後は、米ドルが中々買われていないので、買いの反応がいつ来るか!ずっと待っていますが、こちらも中々…💦

 

ユーロ円 テクニカル分析

ユーロ円 週足

f:id:Original23:20200716143945j:image

週足は、 B波が終わりC波に入っている所!

今回、もしC波の予想が当たった場合、127円〜128円まで行く予想でいます。

 

ユーロ円 日足

f:id:Original23:20200716143958j:image

日足は、ダウントレンドから外れて、上昇する感じがしています。

また、ダウントレンドラインに反発も見られているので、落下してもせいぜい120円辺りかなぁと思っています。

 

そして、少しまだ早いですが、現時点での高値を1波と予想している為、アップトレンドラインで2波っぽい反応が見られれば、ロングエントリーをしたいと思います。

 

また、アップトレンドラインから外れた場合は、上昇が途切れる為、その場合は、120円辺りのローソク足の反応を見て、次のエントリー準備をしたい所。

 

ユーロ円 1時間足

f:id:Original23:20200716144008j:image

現在、1時間足は5波がもう少しで終了と予想。

ここから上昇に入ると思います。

上昇する場合、122.5円の反発に注目したいですね!

 

では!ありがとうございました😊