FXは、シンプルに行きましょう

4年目FXトレーダーの読みづらい上級者ブログよりもシンプルに書いたブログ。

ユーロドル 日銀短観 4月

f:id:Original23:20200626160419j:image

さぁ!ユーロ円に続いて、ユーロドルも書いて見ましたが、現在のアメリカだけでパンデミック状態です。笑笑

特に、テキサス州ヒューストン市のメディカルセンターでは、コロナ感染者で溢れかえっているみたいな事を聞いているので、一部では医療崩壊が始まっているのでは?という噂もあります。結果、このコロナ2次感染のドル売りがユーロを支えているというか、ユーロ買いなんでしょうね!

まぁ〜今日は、アメリカとユーロの関係性に注目して書いていきたいと思います。

 

日本 日銀短観 4月

7月1日に発表となる日銀短観とは、年に4回(1月・4月・8月・12月)発表されるアンケート調査で、資本金2千万円の民間企業21万社の中から、1万社まで絞り込み、自社の業績・雇用・設備投資・資金繰り等の10項目について、アンケートを実施するというものです。

5月の雇用統計も大事ですが、この日銀短観も日本の雇用状況の大事な情報なので、注目する必要があると思います。

 

ファンダメンタルズ分析

 

ファンダメンタルズ分析は、ユーロ円のブログを見てください。

 

 

blog.sng1983.me

 

ユーロドル テクニカル分析

EU 関税

アメリカはずいぶん前からEUに関税をかけると警告していた為、そこまでは材料視されていないと見ています。少なくとも短期的な材料だと思います。

ただ、なぜこのタイミング?かなぁと少し思っていましたが、ドル買いを誘う為の関税発動でしょうかね?

どちらにしてもあまり変化はないみたいです。

 

ユーロドル テクニカル分析

 

ユーロドル 日足

f:id:Original23:20200626221104j:image

現在日足は、2波or1波になると思っています。

そのジャッジするのが、アップトレンドラインです。

アップトレンドラインに乗れば、2波後からの上昇で、アップトレンドラインを抜けば1波目になるのかなぁと思っています。

今回、アップトレンドライン1.12が交わっているので、1.12を抜けるか注目となります。

また、今回週足のダウントレンドラインが見えてますが、さすがに上昇は少し厳しいと判断し、落下を予想します。

 

ユーロドル 1時間足

f:id:Original23:20200626222027j:image

1時間足は、1.12をサポートに三角持ち合いになると予想します。

まぁ〜とりあえず、一旦三角持ち合い内で上昇するかなぁと思います。

どちらにしても、落下を予想します。

 

では!ありがとうございました😊