FXは、シンプルに行きましょう

4年目FXトレーダーの読みづらい上級者ブログよりもシンプルに書いたブログ。

豪ドル円 短中期トレード オーバーシュート

f:id:Original23:20200602213507j:image

物凄く上昇している今、何ができるかと言えば、勿論待つ事が大事になりますが、ここから先、ロングエントリーは誰もが望んでいないでしょう。てか!したくない。笑笑

それならば、そろそろ反転というか落ち着き所を探るしかないですね!

という事で、4年目のトレーダーが豪ドル円相場の落ち着き場所を、らく〜に解説していきます。

 

 

   ファンダメンタル分析

 

       全体のトレンド

 

(ドル売り)

 

ドル円もそうですが、そもそも豪ドル自体がここまで上がった原因を作ったのが、米ドル売りなので、この米ドル売りの落ち着くポイントをファンダメンタル分析で、確認していこうと思います。

 

  現在米ドル売りとなっているのが

 

(米中問題)

今日の報道では、米農産品輸入停止という報道がありました。

つまり、この時点で米中貿易通商交渉の合意内容に順守していない事になります。

不思議ですね!1年前とは逆です。笑笑

 

(人種差別問題)

これも結構大事になってきましたが、注目となるのが米軍の参戦です。

ここが結構重要で、参戦して鎮圧期待からのドル買いというパターンも存在します。

今の所はドル買いには発展してませんが。

 

    これからの米ドル売り

 

(雇用統計)

こちらもかなり悪い数値が出ていますが、経済指標は結果が出ないと分からない部分があります。

     予想  前回
雇用者数 -800.0    -2053.7

失業者率 19.5%    14.7%

失業者率が減ってくれば、ドル買いに反応すると思いますが。

 

(大統領選挙)

去年までのリスク回避はドル買いでしたが、もしトランプ大統領の支持率が低下すれば、ドル売りがさらに強まる恐れがあると言う事になります。

今回トランプ大統領に降りかかったリスクは、コロナウイルスと今起きているこの暴動を、どう乗り切るかですね。

そういう意味でも米軍配備は注目です。

 

        他!注目材料

 

(G7サミット)

 

今月に開催される予定だったG7サミットが9月に香港についてと中国の一路一帯の中国包囲網について協議する予定と報道が入った!

G7とは、フランス、アメリカ、イギリス、ドイツ、日本、イタリア、カナダの7つの先進国の事だが、今回は、オーストラリア、インド、ロシアを含め協議する予定。

ここで、注目となるのがロシアですね。

中国と深い関係を持つロシアを納得させ、大統領選挙の最後のアピールをする為に、ロシアも米国陣営に入れようととしている。

 

まだ先の話ですが、これが成立すればドル買いでしょうね!

それと、結構中国にビビってる国がいますね!

日本とか!笑笑

 

      豪ドル円のトレンド

 

(豪雇用統計)

 

コロナウイルス感染をうまく制御できたとし、今後の課題は、雇用統計の失業率を減少させる為に、社会的距離制限の撤廃をしたとの報道がありました。

豪雇用統計に注目です。

 

(豪GDP)

 

今日の10.30分にGDPが発表され、-0.4%の予想を上回り、-0.3%でしたが、9年ぶりのマイナス成長と言う事もあり、豪ドル売りが観測されました。

これをきっかけに、豪ドル売りが継続中です。

 

以上の事から、まずはアメリカでのデモが収まる事からですね!

このデモで、ニューヨークの経済再会が遅くなると言う報道があったので、尚更デモがおさまったと言う報道がほしい所ではあります。

それからワクチンの開発ですね!

こちらも情報を集めながら、ブログで書いていきたいと思います。

 

      テクニカル分析

 

        ドル円 週足

f:id:Original23:20200603201148j:image

まだ週末ではないので、なんとも言えませんが

週足のアップトレンド転換は、ギリギリの所で逃れている状態です。

 

      ドル円 日足

f:id:Original23:20200603201543j:image

日足は、現在アップトレンドを形成して上昇中。仮にここから落下して、このアップトレンド内に収まるかですが、その場合は、ずーっと豪ドル買のトレンドになりそうです。

 

      ドル円 1時間足

f:id:Original23:20200603202300j:image

短期的なアップトレンド終了はまだまだです。

ショートエントリーはまだ様子見ですね!

 

今回のテクニカル分析は難しかったですが、大体は合っているのかなぁと思います。

まだ、水曜日で週足のトレンド転換にはなっていませんが、後2日あるので75.5円からさらに上げるか注目です。

 

では!ありがとうございました😊