FXは、シンプルに行きましょう

4年目FXトレーダーの読みづらい上級者ブログよりもシンプルに書いたブログ。

ドル円短中期トレード 落下する予定ではある。

f:id:Original23:20200505133549j:image

米中問題がエスカレートしてる割には、今ひとつ落下が鈍い。

もしかして、この材料でもネタにはならない?ネタになってもショートが多すぎて中々下に落ちない?

私の予想では、ショートが多すぎて中々落ちない。と予想していますが、とりあえずは、米中問題と、その他材料、それから大統領選挙を少しづつブログに書いていきます。

それでは、4年目のトレーダーが、ドル円相場を、らく〜に解説しています。

 

よろしくお願いします。

 

   ファンダメンタル分析

 

    ドル円・全体のトレンド

 

(米中問題)

 

これが本当であれば、かなりビックリですね!

 

ポンペオ米国務長官が、新型コロナウイルス武漢の研究室から流出したことが極めて高いと発言した。

また、最も優秀な専門家らは、これまでの所、人為的に作られたウイルスと考えられているみたいだが、この事は現在議論中との事。

 

もちろん、この報道を聞いて、中国の反応は、ハッタリだ!との事。

まぁ〜どうのこうの言っても、アメリカのドンである、トランプ大統領は、中国武漢の研究所が新型コロナの発生源となった可能性を確信しているとしているとの発言なので、まぁ〜ひかないだろうなぁ〜笑笑

 

これだけではない。

トランプ米政権が新型コロナウイルス感染拡大に対する中国の対応を巡り新たな対中関税措置を検討すると同時に、世界の産業供給網から中国を排除する取り組みを加速させているとの事。

 

簡単に言ってしまえば、中国国内のアメリカ企業の生産工場をアメリカ政府が強制的に撤退させてしまおうと言う、新たな措置ですね!

完全に中国を崩壊させたがっていますが、アメリカ政府は、中国に対する産業部分の依存度が高い事も指摘されていた為、コロナウイルス発生以前に、こう言う行動をしているみたいですね。

現在は、どの分野が重要で、ボトルネックがどこにあるのか調査してるみたいですが、近い間にアメリカ政府から何らかの発表があるとの事です。

 

どの分野が重要で?って中国国内にあるアメリカ企業の重要な企業だけを撤退と言う事でしょうか?

この辺は少し分かりづらい部分ですが、

どちらにしても、ここまで対立すれば撤退して、新たなパートーナ国を構築しなければならなくなり、又、アメリカの傘下である、オーストラリア・日本も同様に、アメリカ政府と同じ動きが見られるとしています。

 

今回、コロナウイルスが発生して、日本で国内生産をしていれば問題がなかったのに、中国で生産しているからこう言う事になって、蔓延したとも言いきれる部分があります。

良い例が、マスクや医療用全般。

これがチャンスと思い、日本企業も中国からの撤退を自分も願っていますが、

今後、中国と日本も対立するかもしれない状況になるかもしれません。

特に、領土問題ですね。

まぁ〜そうなれば、その時の対応ですね!

 

     経済指標

    ドル円に関する指標

 

5/5 🇺🇸アメリカ・貿易収支 3月

 

      🇺🇸アメリカ・ISM非製造業景気指数

           4月

5/8 🇺🇸アメリカ・雇用統計 4月

 

      他 主な指標

 

5/5 🇨🇦カナダ・国際商品貿易 3月

 

5/6 🇳🇿NZ・雇用統計 1月

 

   🇦🇺豪・小売売上高 3月

 

5/7 🇨🇳中国・貿易収支 4月

 

   🇦🇺豪・貿易収支 3月

 

   🇬🇧英国・英中銀政策金利 5月

 

5/8 🇨🇦カナダ・雇用統計 4月

 

        テクニカル分析

 

            ドル円 週足

f:id:Original23:20200505192154j:image

週足は、なんとなくですが、このラインで上下を繰り返している感じがします。

その前に、このトレンドから出ていますが、まぁ〜気にしなくても良いでしょう。

普通に行けば、今週からは落下が始まるとは思いますが。

 

           ドル円 日足

f:id:Original23:20200505193516j:image

日足は、現在4波と思っています。

ここから第5波ですが、大きな落下になるかもしれません。つまり、5波のヘェイラーを予想しています。

もちろん106.5付近が5波の可能性もあります。

ただ、この状況で、ABC波が始まるとは思えません。従って落下を予想。

もう少し詳しくみるなら、1時間足で!

 

      ドル円 1時間足

f:id:Original23:20200505194815j:image

現在は、レンジ相場

ただ、上から落ちてくるダウントレンド

ラインがどのように、ローソク足を動かすかですね。

この答えが、近く発表する米中問題に対する発言で動く可能性があります。

 

米中関係の発言、特にニューヨークタイムに注意してください。

 

では👋