FXは、シンプルに行きましょう

4年目FXトレーダーの読みづらい上級者ブログよりもシンプルに書いたブログ。

🇺🇸🇯🇵短中期トレード

f:id:Original23:20200411210407j:image
昨日全国で600人のコロナウイルス感染者が出た模様。

静岡県の感染者の殆どは、会議の為 又は出張で東京に行った人達がコロナに感染して帰ってきた人達が撒き散らして今の状況に至ります。

もうここまで来れば、経済なんて言っている場合ではないし、人になるべく接触しない方法を考えるので精一杯の世の中になっています。

それでも、何とか感染から逃れていかなければなりません。

お互い頑張りましょうと言う事で、4年目のトレーダーが🇺🇸🇯🇵を、らく〜に解説していきます。

 

よろしくお願いします。

 

ファンダメンタル分析

 

 全体と🇺🇸🇯🇵のトレンド

 

(FRB)

 

まず注目したいのが、無制限に国債を買い取り、経済に資金の供給をするという大胆なやり方です。

この報道でドルが売られる展開になり、🇪🇺🇺🇸 🇦🇺🇯🇵 🇳🇿🇯🇵が上昇しました。

この展開は、しばらく続きそうですね。

 

(原油)

FRBが大量の資金を供給している中、原油が重しとなりました。

サウジアラビアコロナウイルスによる原油需要の減少で、原油の減産をOPEC加盟国とOPEC非加盟国に呼びかけたが、ロシアがこれに反発。

ロシアの反発する理由は、減産すれば、アメリカのシェールオイルの需要が高まる恐れと、それと同時に石油シェア低下の恐れがあるとの見方。

ただ、そこからアメリカが減産はしないが既に需要がない状況だから、減産しているのと一緒でしょ!みたいな感じで、ロシアと協議し、減産合意にまで進んだ。

ここまで来れば、後はOPEC加盟国とOPEC非加盟国の協力が重要とし、呼びかけ減産に合意が進んだ。

ただ、減産量が予想した数字より少ない事や、メキシコが減産に渋っていることに若干のリスク回避的になったが、減産量については、改めて協議をして問題を修正。

メキシコについては、アメリカが減産分を肩代わりして減産に合意をしたかに見えたが、メキシコの減産量がOPECプラスの提示した40万バレルの1/4の10万バレルしか減産しない事を示して、減産合意にまでは至らなかったと報道。

今週はこんな感じだったと思いますが。

 

未だに、不透明感が漂いますが、私は、メキシコ以外にもまだまだ、問題がありそうな感じがします。

理由は、OPEC非加盟国のアメリカ カナダ ブラジルは、減産内容が明らかに曖昧なのが、少し引っかかりますね。

特に、アメリカは減産しないが需要がないから減産しているのも一緒って。笑笑

独自のやり方で、減産するのでしょうが……OPECって意味ある?笑笑

 

今週は2つのテーマで相場が動きましたが、やはり、私は経済指標の数字に目がいってしまいます。

特に注目したのが🇨🇦の雇用統計です。

 

雇用者数 前回はまだ3万人だったのが、結果は-101万人になった事です。

崩壊でしょ!この数字! 笑笑

 

やはり、コロナウイルスの影響は計り知れないですね!

まだドルが売られているので、カナダ円が上昇して何とか持ちこたえてはいますが、ドルの供給が終わればと思うと、一気に落下ムードが漂い始める展開ですね。

 

    来週は!

 

*月曜日は、🇬🇧🇪🇺🇦🇺🇳🇿🇨🇭がイース
    ーマンデーで休場になります。

   東京とニューヨークだけなので、本番  
   は火曜日からになります。

 

*後は、引き続き、FRB国債の買い
   が、どこまでドル売りを伸ばすのか  
   

原油減産が合意しなかった事のリスク
    回避。特に、ほぼ合意したかに見え
    た所でのクローズだったので、土曜
    日に入っての、この報道が原油をど
    こまで落とすかです。

     また、若干のサプライズ報道なの  
     で、特に🇨🇦🇯🇵と🇺🇸🇯🇵は、週明けか
     ら下窓が開く可能性があります。

 

*後、来週は🇨🇳の経済指標が続きま
   す。

   オセアニア通貨のポジションを持って    
   いるトレーダーは、ロングエントリー
   には気をつけた方が良いかもです。

 

それ以外は、まだ報道らしきものがないので、何か有ればブログに書きたいと思います。

 

🇺🇸🇯🇵経済指標

 

4/15 🇺🇸アメリカ・小売売上高 3月

これも結構なマイナスです。注意!

 

4/16 🇺🇸アメリカ・フィラデルフィア

     銀景況指数 4月

 

ドル円に影響しそうなのは、これくらいでしょう。

ただ、上記にも書いた通り、来週は中国の経済指標が結構あるので、オセアニア通貨を買っているトレーダーは注意ですね!一応⤵︎

 

4/14 🇨🇳中国・貿易収支 3月

 

4/17 🇨🇳中国・実質GDP 1月

これも結構マイナスになっていますので注意です。

   🇨🇳中国・鉱工業生産指数 3月

 

   🇨🇳中国・小売売上高 3月

 

   🇨🇳中国・小売売上高(年初来) 3月

 

テクニカル分析


🇺🇸🇯🇵週足

f:id:Original23:20200411154429j:image

週足は、長期のダウントレンドラインに上値を抑えられた状態で終了しました。

かなり、嫌な形のローソク足をしています。

 

🇺🇸🇯🇵日足

f:id:Original23:20200411205126j:image

週足では、ダウントレンドライン内でしが、日足ではアップトレンドに乗ろうとしていたのかもしれません。

結果失敗。結果ダウントレンドに転換。

私はこのような見方をしました。

 

このような見方で行けば、週足の嫌なローソク足の形と根拠が成立します。

 

f:id:Original23:20200411205535j:image

1時間足も、ダウントレンドラインに上値を抑えられている状態です。

やはり、FRBの資金のバラマキでドル売りが効いています。

また週明けは、原油減産合意失敗が更に下値を誘う展開になりそうです。

 

基本ドル円は、107円を下回らなきゃ分からない通貨ペアです。

日足では、ダウントレンドに転換と書きましたが、107円は意識されていると思います。

一度、107円の様子見もオススメします。

 

では👋ありがとうございます。