FXは、シンプルに行きましょう

4年目FXトレーダーの読みづらい上級者ブログよりもシンプルに書いたブログ。

🇦🇺🇯🇵短中期トレード ドル売り(強)

f:id:Original23:20200329162305j:image

今週は少し負けでクローズしてしまった4年目のトレーダーが、らく〜に🇦🇺🇯🇵を解説していきます。

 

ファンダメンタル分析

 

(ドル売り)

 

コロナウイルス対策に2兆ドルを費やした米政府。かなり、ヤバい状態になっているかなぁ?と思っても、全然ドルが買われない。

むしろ景気刺激策の期待と好感で、ドル売りに発展している状態。

やはりアメリカが魅せる力は強烈ですね!笑笑

🇪🇺🇺🇸

f:id:Original23:20200329162742p:image

金曜日の夜から調整が入ったと思っていましたが、そこから一気に上がって行きました。2兆ドルが可決された事の好感でしょうね。

まぁ〜来週の🇪🇺🇺🇸は様子見ですね。

 

  🇦🇺🇯🇵のトレンド

(都市封鎖)

来週はこの都市封鎖に警戒したい所です。

これを受け、金曜の東京時間からドル円の落下が始まり、クローズ前も、戻る事なく終了。

ただ短期的には、落下になっていますが、日足で見れば、押し目買いとも見れる場面ですし、この報道でもクロス円の反応が🇨🇦🇯🇵以外は微反応でした。

 

この反応から、個人的にはドル円も急上昇したので、調整に入ったのかなぁって感じですし、今は円買いよりも、ただのドル売りの反応が意識されているだけなので、ここから更に落下というのは、少し薄いと見ています。

 

(🇦🇺買い🇺🇸売り)

豪ドル買いは、RBAの介入でしょうね!それにプラスされてドル売りでしょう。

だからここからは、上昇と見ています。

中国の経済状況の報道が、少し買いを制御されるかもと思っていますが、多分織り込んでいますので、私はここからは、中国の報道にはあまり気にせず豪ドル買いをしていきます。

 

(🇺🇸vs🇨🇳)

ただ、アメリカと中国の関係も少し気になり出してきました。

度々報道がありますが、今はコロナウイルスや大統領選挙に向け、中国と揉めている場合ではないでしょうが、限界がらきたら、トランプさんも行動に出てしまうそうな、前兆ととっても良い報道がチラホラ出てきます。

その一部が、貿易交渉勃発です。今は市場の目はコロナウイルスになっていますが、この報道も少し頭に入れときたいですね!

 

テクニカル分析

 

🇦🇺🇯🇵日足

f:id:Original23:20200329164948j:image

現在は、ダウトレンド外にいますが、後々は、この中には入ってくると思います。

セオリーで行けば、ダウントレンド内に入れば、ここから上昇ですが、1.2の間で、過去のチャートはしばらく、その枠内でレンジに入っています。

 

🇦🇺🇯🇵1時間足

f:id:Original23:20200329165428j:image

現在は、1番目のアップトレンドに支えられている状態です。このラインはかなり効いているラインだと思います。

このラインを抜ければ、2番目のラインを意識したい所ですが、今は1番目のラインで上昇以外考えていません。

 

今のオセアニアもあまり方向感がありませんが、頑張って行きましょう!

 

では👋 ありがとうございました😊