FXは、シンプルに行きましょう

4年目FXトレーダーの読みづらい上級者ブログよりもシンプルに書いたブログ。

少しおいしい話と、パンデミックは事務局長だよ!

f:id:Original23:20200312141328j:image

今週は、東京 ロンドンタイムと、何とか、まともなトレンドラインを作ってくれていたので、1時間足だとボラが高すぎるので、もう少し短い15分足で、トレンドラインに沿って、トレードをしていましたが、ほとんどがニューヨークタイムで反転させられて中々利益を出せてないのが現状の毎日。

今日もニューヨークタイムで、寝ている最中に損切られてしまいました💦

 

一体何なんでしょうね。少し変わった材料が出て、反転させられるならまだしも、WHOの中国信者が(パンデミックです!)…それで落ちんのかよ!💢

だって、殆どの人が、(これでパンデミックじゃなかったら、どうなったらパンデミックなんだよー)って認識してたじゃん。今更そんな言葉で、落ちる相場なのかよ!ってずっと、為替をやった事のない人に、愚痴ってました。

 

でも、思い起こせば、WHOの事務局長の発言では、(まだ、パンデミックではない。まだ、早すぎる)っと言ってましたが、その前、4・5日前ぐらいかな〜 (今は、言葉を選んでる場合ではない)。まさに、この発言こそが、パンデミックの入り口だったなぁ〜と、昼飯を食いながら、ずっと思っていました。

 

そんな夜の出来でしたが、日本時間10時に、トランプさんの、入庫禁止発言で、さらに円高に触れました。

 

私は、ドル円にはあまり触れないですが、カナダ円には結構触れていた為、直ぐにショートに入りました。

f:id:Original23:20200312135910j:image

素直に、ダウントレンドラインに沿ってショートをしていたので、100pipsを取ることに成功しました。

これで、少しほっとした感じがあります。

f:id:Original23:20200312140452j:image

引き続き、このラインに沿って、ショートエントリーは、かなりおいしい場面だと思います。

お試しあれ!

 

この後の展開は、当たるか分かりませんが、ブログを更新させてもらいます。

 

ご興味が有れば、是非読者になって貰えればと思います。

 

簡単なブログではありますが、では👋