FXは、シンプルに行きましょう

4年目FXトレーダーの読みづらい上級者ブログよりもシンプルに書いたブログ。

🇨🇦🇯🇵短中期トレード そろそろ一旦落ち着けって💦

f:id:Original23:20200308220832j:image

まさに、今週の相場は、チャートに向かって、(頼むから落ち着けって💦)と言う言葉を10回くらい行ったのではないでしょうか…

チャート分析において、1番必要なのは、落ち着いて観察する事。

私がチャートに落ちつけという前に、自分が一番落ち着いてなかった今週のポジション取り。

で、何より、コロナウイルスのネタは、トレーダーも結構な情報を持っているので、日頃の私生活を気をつけなければならないと思っているが、最近、集団感染とかいろいろ騒いでいるが、一番大事な事は、密集している場所にいかないのは、もちろんの事だが、どうしてもいかなければならない密集地に行ったら、手洗いうがいをする事が大事なのでは?

 

で?…て話になるが…笑笑

 

ファンダメンタル分析

 

  全体のトレンド

 

(ドル売り)

 

前回のブログにも書いた通り、コロナウイルスによるドル売りなのか、FRB利下げ0.5%でドル売りなのか?

まぁ〜元はコロナウイルスによる経済打撃で、利下げをやらざるを得なかったという事だから、まとめてコロナショックと言っても良いが。

何せ、ドルが一気に売られたので、円を売るタイミングが分かりづらい状況です。

ただ、🇪🇺🇺🇸の状況は、週足は反転基準のラインにタッチしているので、来週は、少しドルが買われるような場面が出る可能性があります。

 

(🇨🇳経済指標)

ただ、月曜日は警戒した方が良さそうです。1月貿易収支が発表されます。

又、2月の貿易収支は?って感じになっているので、これは短期的な悪材料です。

それから、今週は中国の経済指標が結構あるので、その辺も注意ですね!

 

(FRB更なる利下げ要求)

 

トランプさんが又も要求をしています。

前回のブログでは、利下げしないようパウエルさん!がんばれみたいな事を書きましたが、よーっく考えてみると、利下げ期待はあるものの、アメリカ経済、実はヤバいんじゃないの?みたいのもあるのだから、据え置きしても、利下げ期待で失望、利下げしても、経済減速懸念と捉えられ、ドル売り?が優勢…かな!

って事は、どっちにしても、ドルが売られる局面にいるのは確率が高い状況と言えます。…複雑だなぁ〜。笑笑

 

  🇨🇦🇯🇵のトレンド

FRBが利下げすれば、BOCも当然利下げ!…そうなの?って思った今回のBOCの0.5%の利下げ。

何かもう少し、声明発言が欲しかったが仕方ない。

これが現実なんでしょう。

 

(🇯🇵政府景気対策)

中小企業に無担保で融資をする前に、税金を減らせよって思っていますが、為替にどって大事なのは、日銀の金融緩和でしょ!…もう出し尽くしちゃったとか?

FRBは、どちらにしても金融緩和をしたとて、ネガティブに捉えられるだけだから、どうしようもないが、日銀も材料ネタが尽きたら、このままの状態で、落下継続でしょうね。

 

テクニカル分析

 

🇨🇦🇯🇵日足

f:id:Original23:20200308213401j:image

現在は、78.5付近。

元々カナダ円は、クロス円の中でもかなり円が売られていたので、元の枠内に戻ってきたな!という感じです。

過去の日足のチャートをみると、明らかにここら辺での売買が多い様に感じていました。

で、今回のライン枠内の下値は、78円に位置しています。だから、ここが底!っとは思えません。

まだ、4波の動きが見られてないので、来週が4波となれば、しばらくは、揉み合い展開になりそうです。

で、5波は?ってなると思いますが、最終的に、5波で76円を目指す感じがします。

ただ、一度、78円もしくは、77.8円ぐらいでロングにエントリーしても、良い感じがします。

根拠は、薄っぺらい感じがしますが、日足の落下幅がデカすぎるかんじもするので、もしかしたら、3波から5波まで一気に落とした感が漂っている、という根拠です。

 

🇨🇦🇯🇵1時間足

f:id:Original23:20200308214754j:image

現在は、4波の動きです。ここから、5波で78円にタッチでABC波です。

1時間足の反転は、ダウントレンドラインを抜く事です。

ボラ高ですね!笑笑。

 

まぁ〜来週も、ドル売りの動向に🇪🇺🇺🇸で注視していきます。

 

では👋 ありがとうございました。😊