FXは、シンプルに行きましょう

4年目FXトレーダーの読みづらい上級者ブログよりもシンプルに書いたブログ。

🇦🇺🇯🇵短期中長期トレード 落下でしょ?

 

今更ながら世界的に大流行となっできているコロナウイルス

日本だけではなく、韓国 イラン イタリアと拡大が続く中、アメリカまでもがインフルではなく、実はコロナウイルスではないのか?と懸念が出ている。

 

果たして、日本だけじゃないのに、本当に円が売られてしまうのか?

今週は、そこだけに注目したい。

 

現在、先週の急上昇を打ち消すように、クロス円は、短期 中期的にニュートラルの状態まで戻っている。

 

ここからが難しい場面。円買いか?円売りか?…どっちといった所…🧐

 

ファンダメンタル分析

 

  全体のトレンド

 

(コロナウイルス)

 

世界的に、遅れて感染拡大している。

こんな状況で、円売りになるのか?少し疑問となる。

あえて、円売りになるならば、オリンピック中止の疑い?

それとも、全ての通貨の取引をしない?

要は、買いも売りもない状態になること!

それなら、納得できるが…

私個人としては、円買いに逃げるのではと思いますが。

 

(🇺🇸インフル?コロナ?)

 

私は、円買いos円売りは、アメリカの流行は、実はコロナウイルスだった!という報道次第だと思っています。

この報道で、ドル売り 円売りor円買いになるか注目です。

 

(🇯🇵円売り)

今週、又は来週次第で、円売りか円買いかの判断が必要だと思います。

ここを、おろそかにするとテクニカル分析も狂い始めます。

ここは、じっくり観察としたいです。

 

  🇦🇺🇯🇵のトレンド

ドル円のトレンドは、単調です。

円を売るか買うかの選択しかないです。

最も、オーストラリアの金利政策は、来年までに、0.25%まで利下げ。

しかし、RBA総裁は、既に低金利とも言っています。

ただ、どちらかと言えば、利下げの方が強い気がします。

又、姉妹国のNZも利下げするような気がします。(まだ、分からないが…)

だから、ドル円 カナダ円 ユーロ円が売られている中、豪ドル円 NZ円が反応しなかったという根拠にも繋がります。

つまり、まだまだオーストラリアやNZに関しては、円に逃げるという選択肢があると言う事です。

 

経済指標

 

今週のオーストラリアの経済指標はないです。

引き続き、コロナショックの材料に左右されとる思います。

 

テクニカル分析

 

🇦🇺🇯🇵週足

f:id:Original23:20200225110624j:image

週足は、アップトレンドから外れているのでわダウントレンドの継続です。

今回は、74.5円で失速している為、この74.5を基準にショートエントリーを仕掛けても面白いと思います。

 

🇦🇺🇯🇵日足

f:id:Original23:20200225111931j:image

日足は、74.5円を試しましたが、ここから落下となり、上値を制御されていると思います。

今は、何回か上を試していると思いますが、私は、このまま落下を予想しています。

そうだなぁ〜72円を下回る予想はしています。

とりあえずは、ダウントレンドライン74.5を基準にみたいと思います。

 

🇦🇺🇯🇵1時間足

f:id:Original23:20200225115227j:image

73.5円が重そうです。どちらにしても、落下予想なので、ダウントレンドラインに捕まって落下か、73.5で落下のどちらかになると思います。

 

かなり難しい場面ではあるのは確かです。

ただ、何度もブログには書いてますが、まだ円安の判断は、少し早いような感じがしますので、ここは、素直にリスク回避の円買いで攻めたいと思います。

 

では👋