FXは、シンプルに行きましょう

4年目FXトレーダーの読みづらい上級者ブログよりもシンプルに書いたブログ。

🇳🇿🇯🇵短中長期トレード テクニカル分析次第

中国経済はどうなるのやら。中国経済減速が続き、更に、アメリカが貿易戦争に発展させ、今も交渉が続いていますが、なんとか落ち着いたやさきに、コロナウイルスの感染で、経済がボロボロの状態。

 

個人的には、こんな危ないキチガイな国は、崩壊して欲しいとは思っていますが、実際の中国の本当の内部事情は、どうなっているのか。

なんせ、隠したがる国ですからね。本当はかなりヤバイのに、それを絶対に表面には出そうとしない。これが中国。

 

実際、今週はドル円以外は、円高が進んでいます。

ここから更に下がるか?それとも、多分ないとは思うが、上がって行くか?

しっかり分析していきたいですね。

 

  全体のトレンド

間違いなく、中国経済の悪化が今回のトレンドです。

コロナウイルス自体のリスク回避は終わっています。

 

(貿易収支の延期)

これは、政府機関が対応に追えなく集計を出せないでいるのか?

はたまた、収支の数値がヤバすぎて、公表できないのか?(それはないな)笑笑

 

(人民銀行のサポート)

 

それでも、なんとか立て直そうと、政府は人民銀行にサポートをするそうです。

 

後はアメリカですが強いですね!

経済指標もかなり強い。これで、FRBが利下げに踏み切る時期があるのか?当分は据え置き。一時の経済指標が悪くても、まぁ〜下げる事は、ないとみていますが…

 

   🇳🇿のトレンド

さて、ニュージーランドの経済がそんなに悪い経済ではありません。

インフラ投資の出資をあげている事から景気の良さが伝わり、又、今年9月に総選挙が行われます。

 

で、来週はRBNZ政策金利が行われ、当分は据え置き予想が出ています。

 

ですが、コロナウイルス中国経済悪化、加えて、各国の政策金利の利下げ示唆が出ているのに、RBNZが据え置きなんて事はあるのでしょうか?ましてや、オーストラリアも、今年、2回も利下げします。

だから、今回の据え置きはどうでも良くて、その後の発言に注目を集めると思います。

 

経済指標

 

2/12 🇳🇿NZ・NZ中銀政策金利 2月

 

テクニカル分析

 

🇳🇿🇯🇵週足

 

f:id:Original23:20200209165456j:image

 

週足は、また70円を試そうとしています。ですが、ここから下がったとしても69円までと予想をしています。

 

🇳🇿🇯🇵日足

f:id:Original23:20200209165904j:image

 

日足は、70円で維持されている状況。

又、聞くかどうか分からない、アップトレンドを置いて見ました。

これを見ると、70円 69円が最大のポイントになります。

 

🇳🇿🇯🇵1時間足

f:id:Original23:20200209170958j:image

今回の一時間足の予想的には、70円手前で跳ね上がり72円を目指すと予想しています。

とりあえず月曜日は、70円手前の様子見をして行きます。

 

では👋