FXは、シンプルに行きましょう

4年目FXトレーダーの読みづらい上級者ブログよりもシンプルに書いたブログ。

🇦🇺🇯🇵短中長期トレード やっとか!💦

コロナウイルスがオーストラリアでも確認されてますね!

この国は中国人だらけだから、感染率が高いと思う。近づきたくない国。笑笑

 

オーストラリアの森林火災の影響でCO2の上昇が原因で、人間にも影響がでる警戒があるみたい。このCO2の上昇は、過去最高ともいわれています。

 

また、消化活動中にカナダ人三人が輸送機で墜落し死亡!

カナダ人は、罪もないのに亡くなられている方が多いですね…

 

てかオーストラリアで全豪テニスしてる場合じゃなくね〜か?笑笑

 

あと、砂嵐もやばいですね!

f:id:Original23:20200127100141j:image

 

ここまで来ると、温暖化の原因以外にも何かあるのか?と思って…ひょっとすると…

f:id:Original23:20200127100334j:image

フォトンベルトの影響か?

このフォトンベルトの中にいる以上、地球に何か起きてもおかしくないとされている。地震とか台風とか、近年稀にある現象は、温暖化ではなく、フォトンベルトに入ったのが原因とされているが、果たして…こんな事を考えている間に、朝から下窓全開ですね!

 

ファンダメンタル分析

 

   売りトレンド

間違いなく、コロナウイルスの影響ですね。これが原因で、中国、上海、香港株が売られているのはもちろんの事こと、ここまで好調だった米国株まで売られている。

米国株に関しては、アメリカ国内で感染者が出ているのが、原因になっているみたいだが。

 

(大統領選挙)

これも米国株が売られている原因ですね!

若干あぶねーんじゃないか?トランプってなってるみたい。

 

(弾劾裁判)

これは、トランプが回避する方向で!笑笑

 

(🇺🇸VS🇪🇺)

ここも、注意したいところ!貿易交渉しなければ、ユーロの自動車に関税かけるぞ!…脅し💦…ユーロも負けづに、もし関税かけたら、報復措置をとってやる!💦

まぁ〜大統領選挙までの成果が欲しいトランプは、ユーロを早く片付けて、イギリス、インドとも交渉したいみたい。

プレッシャーはかけてきますね。

 

   買いトレンド

 

(🇪🇺🇬🇧貿易協定)

ここは、時間がかかるみたいだが、交渉成立が高いとされているみたい。

 

   豪トレンド

 

先週、オーストラリアの雇用統計の良好で、ウェストパック社が金利利下げを見送るとの予想をしています。

以前は、このウェストパック社は、最大0.25%まで利下げを予想していましたが、やはり、米中部分的合意が効いてきた印象があります。

経済減速が一旦底をついているような感じがします。

 

経済指標

 

そんなオーストラリアの今週の経済指標は、

 

1/29日 🇦🇺豪・消費者物価指数 10月

    前回より上と予想

 

これが予想以上であれば、利下げ先送りも決定的です

 

1/31日   🇨🇳中国・製造業PMI(購買担当

     者景気指数

     前回よりちょい下と予想

 

テクニカル分析

 

🇦🇺🇯🇵週足

f:id:Original23:20200127110413j:image

反転は、お預け状態です。ただ、オーストラリア自体の経済状況から見ると、最安値の更新はないと考えています。

週足だとストップがわからないので、日足で確認。

 

🇦🇺🇯🇵日足

f:id:Original23:20200127110719j:image

今の所、ストップは、74円、73.2辺りと、72.8辺りです。(意識的に、73円としましょう)

 

ただ、私の個人的ですが、73円は薄いと思います。下げたとしても、73.5より上です。

 

てことは、74円の利食いが正解だと思います。ゴチャゴチャしてますから!

 

🇦🇺🇯🇵1時間足

f:id:Original23:20200127111149j:image

 

窓が空いている状態です。一旦、利食いして、74円付近の様子見をします。

 

で、上のダウントレンドライン付近で、もう一回、ショートエントリーで、上に抜けたら損切りです。

 

コロナショックですが、この意識がどこで冷めるか様子見したい位置にいるので、気をつけたい所!

 

次は、カナダ短中長期を書きます。

 

では👋