FXは、シンプルに行きましょう

4年目FXトレーダーの読みづらい上級者ブログよりもシンプルに書いたブログ。

🇺🇸🇦🇺トレード

アメリカとイランの問題もひとまず落ち着きました。

やはり、両国とも軍事衝突は避けたいという発言もポイントだし、その代わりに、アメリカは、イランに対し経済上の制裁を加えるみたい。

その発言自体は、戦争よりは好感されたのか、ドル円が買い戻されています。

現在は、109.5付近。

やはり、地政学というのは短期リスクみたいですね。

 

ファンダメンタル分析

 

引き続き、アメリカとイランの問題には、警戒したいですね。なんとなく織り込んでる感もありますが、単なる予想です。慎重になりたいです。

f:id:Original23:20200110113021j:image

それから、米議会委員会ウイグル足弾圧に制裁をするみたいです。

この話は、今月から開かれる米中通商協議の時に話すみたいですね!

f:id:Original23:20200110142451j:image

又、新たな法案を大統領に提出してるみたい。

これは、注目したいですね。

詳しい事は、

f:id:Original23:20200110112953j:image

で見てください。

 

後は、やはり、個人的に心配なのがオーストラリアの森林火災でしょうか!

再び、気温が上昇するリスクがあるみたいで、結構心配ですね。

f:id:Original23:20200110112929j:image

 

経済指標

 

🇦🇺23日 09時30分12月失業率(雇用統計)

 

オーストラリアはこんなもんですね。

 

🇺🇸20日トランプ大統領 就任3周年

🇺🇸30日 04時00分FOMC政策金利

🇺🇸30日 22時30分第4四半期GDP【速

報】

 

アメリカはこんなもん。

 

テクニカル分析

🇦🇺🇺🇸日足

f:id:Original23:20200110115224j:image

日足は、黄色のダウントレンドラインの位置が0.685である事。もう超えてると思うので、私は、一時間足で見てロングにいれています。

詳しくは、短期🇦🇺🇺🇸のブログを見てください。

で、今回は、直近の週足のダウントレンドラインも抜いてると思うので、しばらくロング優勢のはずです。

週足には、まだ上にダウントレンドラインがありますが、さすがに上すぎて今回は、載せませんでした。

 

まぁ〜今回は、アメリカの雇用統計もあり、金曜日です。無理しなくても良い事から、私も1000×5でトレードで軌道に乗り次第、増やしていきます。

 

では👋